笹原内科医院 大町 秋田 秋田市 秋田駅 内科,消化器内科

医院紹介

院長挨拶

頼れる“街医者”めざして更にがんばります!

昭和37年に内科、胃腸科の医院として開院し昨年で50周年となりました。
これまでに秋田市内はもとより県内外の方々に消化器疾患を中心とした内科系医療を提供させていただいております。

来院される方には、少しでも心豊かになってもらうために、一人一人の様々なお悩みに柔軟に対応し、病気はもちろんのこと些細な事でも気軽に御相談ください。常に新しい情報を取り入れ皆様の笑顔のために努力して参ります。

これからも、身近なホームドクターであり続けたいと思っております。

院長 笹原 秀雄

 

院長経歴

院 長: 笹原 秀雄(昭和5年8月8日生まれ)
経 歴: 旧制秋田中学卒業
順天堂医科大学卒業
同大にて博士号取得
職 歴: 秋田県立中央病院

 

副院長経歴

副院長: 笹原 秀明(昭和42年6月14日生まれ)
経 歴: 秋田南高校卒業
杏林大学医学部卒業
秋田大学大学院にて博士号取得
職 歴: 秋田大学附属病院 / 秋田労災病院
湖東総合病院 / 秋田組合病院

 

 

所属学会・認定医など

  • 日本内科学会認定医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本医師会認定産業医
     

専門とする疾患領域

【内科・消化器内科】

  • 消化器系疾患
  • かぜ、頭痛、インフルエンザ、腹痛などの一般内科診療
  • 生活習慣病(高血圧、糖尿病、高脂血症)、メタボリックシンドロームの治療と生活指導
  • 花粉症
  • 健康診断(一般健康診断、特定健康診査、大腸がん検診、胃がん検診など)
  • 予防接種
  • 内視鏡検査
  • 在宅医療や在宅介護に関する相談

     

当院の紹介



更新日:2014-12-10